活動報告

中学1年生・アクティブラーニング特別ワークショップ

中学1年生・アクティブラーニング特別ワークショップのアイキャッチ画像

春休み直前の三月中旬、千葉の公立中学校でナイトズーキーパーのClass Writerを使った特別ワークショップを二日間にわたり実施しました。

まずはナイトズーキーパーのストーリーを観て想像力をふくらませ、見たことのない不思議な動物を作り出すと、そこに自由にストーリーを作っていきます。

new_17342978_1291778630908789_8914218749063464184_n-1

約40名のクラスで、生徒さん達は、タブレットを2人で一台共有しての活動。あれこれ相談しながらどんどん進めていきます。

new_IMG_1120-1

続いて、作文課題に挑戦。課題は、英検3級のライティングテーマ例にもある“My favorite season”(好きな季節)や、“My hobbies and interests”(自分の趣味)など。
生徒さんたちは自ら、教科書や辞書を使って、ユニークな文章を書き進めていきます。

new_chiba 6-1

書き終えると、クラスブログで書いたものをお互いに共有しあい、コメントを送り合います。

slack_for_ios_upload_480

slack_for_ios_upload_480 (1)

仕上げに、作文を全員の前で発表(ショートプレゼンテーション)をし、自信につなげます。

生徒さん達は英語に夢中になって、二日間合計でなんと約2500英単語も書き上げました!

20170324031347

世界ランキングをみるとあと少しで150位に手が届きそう!
もっと英語を書いて1番をめざそう!と生徒さんは口々に話していました。

まさに、楽しみながら英語で言いたいことを表現する「アクティブラーニング」の授業として大成功でした。

今回お招きいただいたご担当先生からのコメント
『小学校英語の文字導入期でも楽しみながら進めると感じました。
スマホからでも入れるので、子どもたちは家に帰ってからもやってみると大興奮。
私は家で生徒の作品がすべて見られて、よいものはクラスブログにクリックしてアップ。
直しが必要な作品はコメントして再提出を促しました(^_-)。
世界中の生徒の作品もビデオも見られ交流もでき、教師の教材作成も簡単にできて、まさに、こういうのがほしかったー!公立中学校でも20台のタブレットとモバイル6台を無償で貸してくれるマイクロソフトに感謝です。
All English で生徒にわかりやすく説明してくださったSam先生、ありがとうございました。
ナイトズーキーパーが日本でもっと広まりますように!』

トライアル無料お試しいただけます。詳しくはこちら
出張プログラムについて詳しくはこちら

この記事の筆者

サムエル デビットソン

日本で6年間、英語教師、ローカライズ業務に従事した後、イギリスから世界に広がるNight Zookeeperの魅力を日本に伝え、広めるべく株式会社Night Zookeeperを立ち上げる。 創造力だけでなく世界基準で将来子どもたちに必要になる英語力をどのように身につけるかを探求し、サービスをプロデュースしている。

各種商品やご利用中の
サービスに関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

06-6131-8261

(平日10時 - 18時)

メールでのお問い合わせ

ブログカテゴリー
Newsカテゴリー

お問い合わせ