活動報告

クリエイティブイングリッシュ(Giggle Assist 川口)

クリエイティブイングリッシュ(Giggle Assist 川口)のアイキャッチ画像

Night Zookeeper クリエイティブイングリッシュをレッスン教材とした活用例をご紹介いたします。

Giggle Assist 川口では、幼稚園~小学4年生までのクラスの教材の一つとしてこの春より使用しています。

1

▲小学2年生の様子

幼稚園~低学年までは、絵を描いてタブレットへ慣れることや、単語のリスニング、またピクチャーカードを使ったスピーキング練習なども行っています。

2

▲小学3.4年生の様子

小学校中学年は、単語のリスニング・スピーキングといった低学年までの内容に加えて、ワークシートを使ってライティングも行っています。

1回10~15分ほどのレッスン内での取り組みと、自宅のパソコンでの復習も行いながら、
全30ミッションで計250語、20フレーズのインプットを各ミッション3週間ほどのスケジュールで進めていきます。

この日は最初のMission-1(Colors)を行いました。(無料お試しいただけます)

Giggle Assist 川口 ホームページ
Night Zookeeper クリエイティブイングリッシュ

この記事の筆者

サムエル デビットソン

日本で6年間、英語教師、ローカライズ業務に従事した後、イギリスから世界に広がるNight Zookeeperの魅力を日本に伝え、広めるべく株式会社Night Zookeeperを立ち上げる。 創造力だけでなく世界基準で将来子どもたちに必要になる英語力をどのように身につけるかを探求し、サービスをプロデュースしている。

各種商品やご利用中の
サービスに関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

06-6131-8261

(平日10時 - 18時)

メールでのお問い合わせ

ブログカテゴリー
Newsカテゴリー

お問い合わせ